信 州 立 科 
 





      循環型無農薬栽培
基本に、その時々の記録を綴りながら更新しています.   

                南に八ヶ岳山系・最北端の蓼科山

                     北の浅間山

            その
中間に位置する、海抜700m地帯での農事記録です.

 

立科農事場の四季
                       10月30日

                                                              浅 間 山
                                                    








                                                                 

                     
                                                                   1.5 Kg
                                      大 浦 ご ぼ う






         
                   氷点下の朝                 11月 1日        この冬はじめて 本格的 での洗礼
                そろそろ
干し柿づくり
                          定植作業を始めたばかりのタマネギ
                                                 


 
      11月 6日 
                                    定 植 一回目220 
        この場所は 来年月~  一時的にタマネギ落花生混植となるので、霜による苗の浮き上がり防止の黒マルチは張らず、根元の踏み込み霜害防止
                 列幅は60センチとっているので、株間は10センチと密植ぎみにでき、目的の 落花生連作障害回避 を図ると同時に
                             保存性の良い
まった 中玉タマネギ での収穫を目標に.


                                山砂を大量に入れた場所なので 場所の有効利用 を考えての試みです
                                   


 



  

      
     食用菊         食感のよい管弁        もってのほか            三杯酢で肴に          朝の気温が下がってきたので
                                                                    収穫の終りがが近づいてきました
 
                                                                 
                                                        
                                                                




         



            
           
       タマネギ   葱 苗     長ネギ 三種                     定植前のいちご苗

                                                      
            
  





            
                                    
ニンニク          寒冷地用 青森六片ホワイト
                                               
   







                                    ガーデンハックルベリー

               
                                                  柄のコルク化必須 まであと少し <まもなく収穫開始>









                                               ラッキョウ
                              落 花 生
            
                                
    
                                         これから 二度め越冬 を経て

                                      来年7月 三年子花ラッキョウ として収穫

                               一粒ラッキョウから分蘖を重ね、数十個ラッキョウ  ..... と か







                                   


                                          落 花 生

     
                           花から伸びた 芽の先端 地中 に潜り始めしました        ・・・ 土の中では
  


               10月28日

                                雨の合間の






                                     立科町 五輪久保 リンゴ農家から
                          リンゴ 伐採・ 裁断した ひと冬分薪材 をいただきました
                   
                                      リンゴの木は燻製の燻材にもなる高品質材で
                                     ストーブの薪にするのはモッタイナクもありますが
                                   火力は材よりも少なく、ゆっくり時間をかけて燃焼します

                                    燃焼時間が長いと云うことは、朝方までの火持ちがよく、
                                    就寝時に薪の追加投入の必要がないことが最大の利点です

                                     ちの良いリンゴの薪 燃焼が安定 するまで
                                           火力の強いの薪とのコラボ.....
     
                              樹齢50年 林檎一本     < 大きな 根元部分をまずは八分割 = 薪にすると 3~4週間は燃やせる 量に > 
                                                    堅く高密度火 種 となって翌朝まで残り、朝の 燃やし始め作業 がとても楽に
                                    


                                                                          
                                            づくり 七つ道具

    
                                                          玉(横)切りは、電動エンジン チェンソーの使い分け
                                                          割りは 鉞/楔   一発割りの爽快感
                                                                         
                                                             しかし、多くの部分はこうはいかず、の様な処は
                                                               色々な機材を使い分け 火持ちの良い 大きな
                                                                   ストーブに納まるサイズに刻みます
                           
                                                            ゆっくり トロトロ燃える姿 を思い浮かべながらでないと、なかなか
                                                              できないキツイ作業も、終わってみると達成感はありました
                                                                         

   
                       一緒薪置












           南北に細長く 瓢箪の形 の様に延びる立科町
           立科町 最高地点は南の標高2,531mの蓼科山 山頂で、茅野市との
           境界線で接しています

           これに対し、高低差で1,800mあまり低い、立科町の北端にあって
           役場がおかれている、ここ 芦田地区 は 芦田川 が流れる田園地帯
           蓼科山の八ヶ岳山系からの距離もあり、展望がききます
                                   
           槍ヶ岳・穂高連峰は最近になって見えていることに気づいたものの・・・
           そして、富士山? 方角的に あるいは?! と、思って見ていました

           快晴の明け方、富士山らしき 山頂のシルエット がくっきりと映し出され、
           Google Earth で位置と、立科町側からの展望に回転させたアングルで
           富士山と確認、hpに載せることができました

           富士山の右は、八ヶ岳山系最高峰 標高2,899m の赤岳
           蓼科山々頂からの富士山赤岳に遮られ 展望不可
           蓼科山⇒赤岳⇒富士山は直線的な配列となり 蓼科山々頂とここ芦田 では、
           同じ町内でも かなりの距離感 があります 
                                      富 士 山    赤 岳 
                    
                        ©Google Earth                立科町 ⇔ 富士山 107km     立科町 ⇔ 赤岳(八ヶ岳山系最高峰) 34km


                                                  
浅間山外輪山からの展望では、かなり距離間があるものの

                                                
立科町からの展望では、まるで すぐ近く にある様に並びます


                                            
    
                                                      
                                                                 11月 7日

                                                
                                                           浅間山外輪山からの展望

                                                          カラマツをはさんで、左右に富士山と赤岳



                                                                 さらに登ると
                                                                   

                                                  





 


                 
                         北アルプス 槍 ・ 穂高 連峰

                          煙突トップ付近からの展望
                            
      2月7日
                      北穂高岳 南岳                     大天井岳    
        
 西穂高岳 奥穂高岳   大切戸  槍ヶ岳                       
            前穂高岳              
常念岳                     
                               前常念岳  
                                    
      
                                                 
                    





                    
                           
          < 煙突トップ 槍ヶ岳 60km 
                     12月12日

        
            9年目で初めての煙突点検                          真西の方角
                                             
     
薪ストーブの燃焼が悪くなってきたので、煙突内部の状態を撮りに梯子を架けた時 アッ 気づいて撮影





                                  












                    

                             この落ち葉が 腐葉土堆肥 になります








                                 干 し 柿 熟成中 

           

                       野鳥除けネットを張って・・・                   11月21日                                               
                                   
                                 


                

                  
                         平 核 無 柿 <渋柿>         ムク鳥が集団で来るようになったので残りを
                                             急いで収穫しました(72kg)    11月11日
             ヒラタネナシカキの干し柿造りまであと少し             
                 渋みが甘味に変わります

          


                                         燻 蒸

                                           燻蒸作業は時間との勝負

                                        糸に吊るし、連ごとに大鍋で煮沸
                                        乾かないうち 燻蒸作業開始 がキメ手です
                                       100個/ロットの 燻蒸作業 は深夜に
 
                                             気 遣 い
                             大鍋の熱湯に連続して 剥き柿の連 を潜らせるには、豊富な熱湯が必要になります

                             それには薪ストーブがける時期と、干し柿作りに適した熟度での収穫がマッチ

                                  さらに薪ストーブを焚くのにふさわしい外気温であることも理想

                                 ご近所に ” 寒くもないのに・・・??? " と、思われてもマズイ 

                                 今年は寒さの訪れが早かったので、自然なカタチで作業ができました   
 
                              

                                    
                                   硫黄燻蒸 <亜硫酸ガス発生装置>

                       亜硫酸ガスが煮沸直後の剥き柿表面の水分 (渋柿表面のタンニン) に付着することで
                     タンニンの酸化を防ぎ、の発生を抑える 干し柿の 褐変防止 が最大の効果と考えます

                        食品衛生法ではSO2(二酸化硫黄)残留濃度は 30ppm以内(20~30g /m3 )
                    燻蒸室?!m3 として 一回の燻蒸に使用する粉末硫黄は、剥き柿10個/連 x10 あたり
                             30g と 約1/5の量で十分、その効果を発揮しています 
                        
                      燻蒸室はビニールで多重に密閉していても 約5分間の硫黄燃焼中、まるで阿蘇山の火口を
                     覗いている時の様な 微かな刺激臭 が感じられます       しかし、 隣接する分譲地内に
                    亜硫酸ガスの匂いが漂っては 散歩中の人 に すわ浅間山!? なんて思われたら大変なので、やはり
                                   気 遣 いが大切と心がけています
            









                

                  燻製 下ごしらえ              蓼科山渓流産 天然岩魚と、富山産アオリ烏賊
             タバスコを加えた 飽和塩水 に15分
                                      長野県のスーパー TSURUYA  立科店 には地の利を生かした、

                                            新鮮な日本海の海産物が入ってきます










                             
                                                              2月7日
                                                 ラッキョウ畑    



     
                  立米 /ダンプ一台の輸送単位              客土として山砂 立米 入れた高畝二列の完成
                                                 
                      山 砂 到 着                シャキシャキ感のある ラッキョウ は三年子

                                               来年は収穫しないでそのまま残し、二度の冬を
                                                 過ごすことで更に分けつを重ね          
                                                 ラッキョウ ひとつ から 数十個
                                                
                                         







                     ホップ 開 花
    

      糸を引くネバネバはアロマ成分  7月17日   のみが咲く株       それらしくなってきました 8月10


                                八月~九月収穫 → 乾燥 → 煮だし = 抽出エキスを市販ビールに
                                                               加えると豊かでもちの良い 白ビール風 になります
                               












               


                          ガーデンハックルベリー


          






  




                               リ ン ゴ 酢 
       

   ヶ月経過してリンゴ酢に                        立科町 五輪久保
                                          地元ならではの "ハブキ" 林檎を使用

                                           はぶかれた林檎=り傷や鳥が突いた小さな傷・
                                           葉陰で色むらがあるものなど、一般流通には乗らない
                                           加工用の林檎.<思いも寄らない価格も魅力です>  

                                           林檎農家の むかし懐かしい? 林檎木箱の "通い箱" で
                                           運ばれてきます 





                    林檎酢をタップリ使って バーモント・ラッキョウ 仕込み中 !

      



              ラッキョウを 二週間 塩水に漬けた後、一昼夜 流水で塩抜き 10秒間煮沸 後、すぐに 急速冷却
                                                 <05:10am 6>

                   漬け込み液は、出来たて林檎酢に白双糖と蜂蜜を加えたバーモントスタイル

               冷えたところで 昨年収穫したタバスコ を加え、本漬けへ =  一ヶ月で "らっきょう " !



                  


              今を去ること うん十年、日本食料品輸出担当者として ラッキョウ漬 にはいろいろありました・・・

                   そんなことから、売り場で 地ラッキョウ をみると、落ち着きません


                            ラッキョウはでないと X 

                  シャキシャキ感のあるラッキョウ、つきつめれば 土壌環境にまでにる・・・
                    大手瓶詰ラッキョウメーカー M社 常務さんの この言葉、イマ も新鮮に!

                     今回のラッキョウも 鹿児島県産ラッキョウ を使いました
          
                           


                       千曲川 ダンプ1台分入れれば ココ でも栽培出来る ?!

                        さぁ~ どうするか・・・     イチゴも少し砂が必要です


            

立科農事場の四季

       



              ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////









                                バンブー ハウス

  
                    左側=雨除け   右側=温室    
 
                                 無風状態の時を見計らって
                                2.1m巾 ロールシート掛け



                               
                        
            強風に耐えられるよう、近隣農家のご厚意により 伐採したての<しなやかな>真竹 で骨組みをすることができました

                           真竹タケノコおこわ を食べながらの作業でした


                     
           6月23日
                       
                                                     
                                                                    11月 1日
   

 
          
                         天井にぶつかった<11~13段目>
                雨避け栽培トマト                              温室栽培メロン    8月5日

                                                 は麦わらでないとダメ  

                                                     稲藁は X でした



                                              メロンの受粉はミツバチによるものが理想のため、

                                             温室シートの一部を開放して、ミツバチの通り道を確保                                         
                            



              ミツバチ と 矢車草    









立科農事場の四季

       



     /////////////////////////////////////////////////////

                   /////////////////////////////////////////////////////   


                

                 ~
いままでの常設記録です 
                


               




                            


                                     


                                              




                  

       頂上果の枝が高くなり過ぎたので剪定します        完熟果が多くなりました

......         

    .............. .  強剪定気味になりました                 





                 

                       頂上果はやはり大玉 



        

     野鳥 ・ 虫 除けに網でガードした干し柿 200個       完熟の頂上果を追加 140個 鳥除けは糸のみに
                                                




                                      
                                                               
                                    
大玉の頂上果 超・完熟 のため、

                                  果肉汁が飛び出さないよう、
薄皮を手で剥きました   

                                   超・完熟柿でなくては出来ない
手剥き干し柿

                                  
                                  どんな仕上がりになるのかナ ・ ・ ・ 
  11月24日




      

                    
             12月31日
(東京)              違い歴然 4月27日 '15 
   

                                    面倒な作業でも、手剥きの干し柿の思わぬ効用

                                 それは、果肉の軟らかさが長期間保たれるということです.
                                 4月も終わろうとしているいま、2Fデッキに吊している <残している>
                                 干し柿はまだ、楽に噛み切る事が出来る軟らかさ.

                                 薄皮から分離して果肉側に残る
ザラザラの粒子が果肉の水分蒸散
                                 防いでいる様です.

                                          

                                 一般的な皮剥き器や包丁で皮を剥くことと比べると、たいへん手間の
                                 掛かる作業でも、この効果を考慮すると価値はある


                                 ただ、かなり完熟度が進んでないと、この作業はできません.



                                

    

         





                                 ウグイ 千曲川簗場漁

         ......                        




            .........            


....... . . . ..................     ウグイは雑食性で大食漢、青森の霊場恐山宇曽利湖の強酸性水質でも生息しているなど順応範囲が広く
                      千曲川の綺麗な河川にも生息することから、何処にでもいる淡水魚ということになります

                     人によっては " 川魚で最も美味しい " との評価もあるので、丁寧に炙り焼きにしてみました

                          たしかにイワナなみの引き締まった肉質の、味の良い淡水魚でした
                      大食漢と云われるだけあって、魚体の割には大きな胃袋と内臓も充実しています  10月15日


....... ..........



                    花オクラ

 
   
                                           花弁と同体の若莢は食べられます   三杯酢
         

                         棘→

            一般のオクラと異なり、
成長したには 微細なもあり固く・苦く 食用にはならないので、大量の種が畑に残ります

                そのため、毎年あちこちに実生(自然発芽株が発生し、その繁殖力の強さは オカノリ ・ 牛蒡 なみです


     



                       ポ ポ ー

                              
                                  
                       香りと甘さ、ネットリ感  苗木を植えて6年目、やっと収穫できました









                    

                           イタリアン ト マ ト

 
           
         サン マルツアーノ                ボルゲーゼ            シチリアン ルージュ

立科農事場の四季

       


          


     
                                                     ©Google Earth

                           芦田川から 農事場全景                                    

        
               立科町による開発分譲<大城スターヒルズ>

                     むかし、望月藩の見張り台があったという高台全体を

                  菜園付住宅用地として、120数区画を20年数前に分譲したもの

                  この分譲地は、県内ばかりでなく周辺都県からの移住者も散見され

                  地域特有の亊柄も比較的薄く、としての独自性を保持しています

                  

                   外周道路=南側斜面北道路で接し、集中配管GASを含む

                     インフラと接続、年間を通じ比較的 管理 が楽な処です


                 昔は桑畑であったため一部、農業委員会の 宅地転用許可 が必要でした


                    
                         一級河川 芦田川





立科農事場の四季
       

               ///////////////////////////////////////////////////////////////////





                   小 布 施 の 栗

                      


                 マロングラッセを作ります


               

                    渋皮を取り除いて、不織布でしっかり包みます


                   

              5~6日がかりで徐々に糖度をあげていき 出来あがりまで、あと少し・ ・ ・

              この段階で
ブランディー バニラエッセンス を加える直前に、

                   ブドウ糖を加えます 
                           ↑ 
        表面を乾燥させることで、ベタツキがなく カラッとコーティング させる、大切なプロセスです



                タコ糸を慎重にカットし、熱いうちに不織布を剥がし取ります

                    



               きつく縛ったタコ糸をカットする器具 = 最初はカミソリ、二回目からは

             ミニ出刃包丁にしたところ、ガゼン時間短縮と熱い思いをしないですみました


       
 
  
                            バ ニ ラ と ラ ム 酒 で風味付け



                            

                       最終仕上げまでの間に、煮詰まったシロップ溶液

             <白双糖>が冷えて上面で再結晶化しグラッセ仏語で)らせたようになりました




                      
                                
                             乾燥が進み、表面はガラス状のコーティングに





                     /////////////////////////////////////////////////////////





                     天然イワナ < 蓼科山産 >
                           

                        台風一過、快晴の蓼科山の渓流を地元の釣り名人に同行 沢歩きをしました




                              

                         柳 茸
                            沢にまたがる、枯れかけた柳の木に生えるキノコです

                             初めて経験する "
上を見ながらのキノコ狩り"

                              釣り名人はキノコ採り名人でもありました






                   
立科農事場の四季

       

////////////////////////////////////////////////////////////////////





来訪 自然の中の生き物たち



仲良し
狸のつがい

黄昏
時、お揃いでやってきます

好みは魚、煎餅・菓子、ナッツなど
なんでも ・ ・ ・
< 人間用としてはちょっとX
 湿気ちゃったヤツなど・・・ >


木の葉ならぬ
ひまわりの葉のお皿で









冬の渡り鳥 人懐っこい ジョウビタキ

 

2月 ニンニクを屋内で発芽させた苗を温室内に
移植していると、至近距離まで近付いて来て
小さなミミズを見つけて啄んでいました
狭い温室の入口から、中に入って来たのです

                            別名 紋付鳥
        












                       

                  ///////////////////////////////////////////////////////////////
立科農事場の四季

自 然 栽 培 と い う こ だ わ り

  •  一般的に流通している野菜の種は F1(一代雑種=交配種)その多くは規格統一された野菜を大量に効率良く収穫、生産コストを下げて販売することができます.        
  •  この一般的な慣行農法で使用されているF1=一代交配雑種は不稔化された種子が多く、一代限りの親株から例え種が採取できたとしても 発芽不良や品質 が一定しないため、種は常に種苗会社から購入する必要があります.
  •  大きさ・色・カタチが統一できるのは F1交配種 の大きな特徴であり、営農家の多くが利用しています.
  •  これに対し健全な種子を採取できる在来/固定種野菜の自然栽培は毎年、種を自分で採取して利用できます.
  •  世界で農薬使用量が突出しているのは韓国と日本とか・・・  四季の変化を楽しめる日本ですが、梅雨どき特有の高温多湿の影響により、虫や病原菌が発生しやすく 殺虫剤、殺菌剤、除草剤などの使用が一般化しています.
  •  化学的に合成された 肥料・殺虫剤・殺菌剤・除草剤 などは土壌の微生物に悪影響を及ぼし、死滅させてしまう恐れも生じてしまいます. 
  •  アブラムシなど、いわゆる害虫は 動物性堆肥および特に窒素肥料 の常用によって野菜の本来あるべき細胞が拡大・軟化した、いわば 虫が食べやすい状態になった野菜 に集まります.
  •   野菜出荷の専業農家では 出荷用はF1交配種、自家用は在来種 などと言われるのも頷けますが、在来種野菜の収穫は規格の統一性に欠けるなど、大量出荷には不向きであることは紛れもない事実
  • . 自然栽培の在来/固定種野菜は 野菜本来の味が素直に出る のが魅力ですが、カタチの不揃い・収穫期のバラツキなども自然に生じます.
  •  自然栽培は土に何も施さない放置農法とは異なります. 土壌の養分を確保するために 緑肥・キノコ菌床 = 信州ならではの地元きのこ工場直送のコーンコブ:トウモロコシの食用部分の芯を粉砕した菌床<生きたキノコ菌 >・ 籾殻薰炭 ・ 木灰 ・ 炭 ・ 発酵促進材として米ぬかを使用した落ち葉堆肥 ・ 大豆, トウモロコシ, オクラなどから大量に発生する作物残渣 ・ ウヰスキーの香り付にも使われるピート・粉末牡蠣殻・乾燥海藻(海のミネラル) などを少量づつ継続的に土に加えます.  これは微生物の力を活用する< 炭素循環農法 >ともいわれ、根に酸素供給をし易い状態:土の団粒化と土壌の養分補給=地力増強を同時に促進させる栽培方法です.
  • ..いわゆる雑草と分類される植物も、土の団粒化、微生物の継続的飼育で活躍しています.      ただし、栽培野菜の直近だけは 日照が遮られたり、土の中の養分争奪戦で野菜が負けてしまう場合が多いので、少しだけ離れた処で活躍してもらいます.  雑草が良く育った土は豊富な微生物が存在し、その後に植える野菜も良い環境下で生育する事が出来ます.  = 草生栽培 不耕起栽培(トマト・茄子・胡瓜などの一部、好適野菜) =
  •                                                
                                                   キノコ菌床 = 信州ならではの地元きのこ工場直送のコーンコブ

                   

         //////////////////////////////////
     

 
                         ↓  抜 粋 記 事  ↓

国連は2014年を「国際家族農業年」と定めました。

大規模な農業ビジネスを展開する場合、栽培する作物をトウモロコシや小麦など1品種に絞り込み、肥料や農薬を使って収穫量を最大限増大させるという
手法が取られる。一方、土地原産の作物類を栽培する小規模農業は、限られた水資源を有効利用しながら、栄養価も申し分ないという。

国連は、小規模農業の従事者に対する認知度を高めると同時に、気候変動や食料不足、貧困といった問題に直面する中で彼らが果たし得る役割を世界に
訴えるため、2014年を「国際家族農業年」と定めた。                         
                                       
< ナショナルジオグラフィック ニュース >




      //////////////////////////////////




立科農事場の四季




東京イントラ ・逆浸透膜浄水事業部はこちら
[水の 安全と美味しさ の両立]


©2012-2017 Shinsyu Intra Tateshina Farming Dept. all rights reserved.
                                    トップページに戻る